だらしなく見えないことが鍵!30代メンズ向けスウェットスタイルとおすすめブランド3選

だらしなく見えないことが鍵!30代メンズ向けスウェットスタイルとおすすめブランド3選

スウェットといえばパジャマのかわり、なんて考えている男性は多いのではないだろうか。確かにスウェットはゆったりとしたシルエットで、汗を吸いやすい生地であることから、寝間着にちょうどいいと思われがち・・・・・・。

View this post on Instagram

Reverse weave!! Champion!!はじめました〜 Crew 8.500+tax Pull 9.500+tax . 明日は<<休業>>とさせていただきます。 ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願いしますm(_ _)m . 連休最終日もお待ちしておりますね!! #チャンピオン#リバースウィーブ#アメカジ#メンズスウェット#スウェット#原宿#athlethick

A post shared by HAVEA (@havea_harajyuku) on

しかし最近ではスウェットをカジュアルスタイルとして着こなすファッションが定番になりつつある。部屋着としてだらしなく着るだけではもったいないスウェット、普段着としてスマートに着こなしてみてはいかがだろうか。

本記事では、スウェットに対する基礎知識や着こなし方、ブランド等を紹介していく。ぜひ参考にしてみてほしい。

スウェットとは

View this post on Instagram

受注会あがりはじめてます。まずは刺し子インレイ👀お迎えよろしくお願いします。 . #ループウィラー #LOOPWHEELER #tsunami #吊り編み #loopwheelerpreorders2018 #ループウィラー受注会2018

A post shared by SATOSHI SUZUKI (@loopwheelerss) on

スウェットとはもともと汗という意味の英語から転じて、吸湿性の高い厚めの布で作られた服のことを指す。特徴として伸縮性・吸汗性・防寒性に優れている。

日本ではスウェットというとパンツをイメージされるが、スウェット生地を使った上着をスウェットシャツやスウェットパーカーと呼び、ズボンをスウェットパンツと呼ぶ。

カジュアルとして着るスウェットの選び方

カジュアルポイント1:スウェットのカラーはキレイ目で!

View this post on Instagram

Graphpaper LOOPWHEELER for Graphpaper SWEAT PARKA size.1 col.gray/brick/navy/black 26,000 yen+tax. #graphpaper #グラフペーパー #loopwheeler #ループウィラー

A post shared by blanclicavouplus (@blanclicavouplus) on

基本的に日本では、グレーやブラックといった暗い色のスウェットが人気だが、ホワイトやベージュなどの淡い色もおすすめ。グレーやブラック、ネイビーのスウェットはクールでかっこいい印象を、ホワイトやベージュは柔らかい優しい印象を与えることができる。

どのカラーを選ぶにしても大人カジュアルに大切なのは清潔感。スウェット購入時にキレイ目で落ち着いた色を選ぶことが重要。

カジュアルポイント2:選ぶサイズはジャストフィットで!

View this post on Instagram

– JOHN ELLIOTT – ESCOBAR SWEATPANTS ¥29000+tax – 一日早く、本日入荷しました。 その他も揃っています。 – ■■■■■■■■■■■■■■■■■ SOUP MEN’S(スープメンズ) . #johnelliott #ジョンエリオット #escobarsweats #ファッション #おしゃれ #セレクトショップ #今日の服 #mensfashion #streetfashion #fashion #instagood #parka #instalike #denim #ストリート #スウェットパンツ #instafashion #お洒落さんと繋がりたい #ootd #静岡セレクトショップ #服 #メンズファッション #sweat #패션 #時尚 #soupmens

A post shared by soup men's (@soupmens) on

カジュアルで大人な着こなしをするためには、体にフィットしたスマートなサイズを選ぶのが基本。

ゆったりと着るイメージが定着しているスウェットだが、大きめのサイズを選んでしまうと子供っぽく見えてしまいがち。トップスの場合は着丈と袖丈、身幅に、ボトムスの場合はウエスト幅、ワタリ、裾丈に注意して選んでほしい。

カジュアルポイント3:デザインはシンプルを追求して!

View this post on Instagram

. 【 #LWSnap 】 今週は LW #クルーネック 祭り👀✨ LW Crew neck week !!! #loopwheeler #LWSENDAGAYA #tsuriami #ループウィラー #ループウィラー千駄ヶ谷 #吊り編み #日本製スウェット #Madeinjapan #スウェット #パーカ #LWBASIC

A post shared by Shingo Nakamura (@loopwheeler_nakamura) on

大人のカッコよさを表現するならとことんシンプルなデザインを選ぼう。そのためには柄や刺繍が大きく入っていたり、ワッペンがいくつもついているデザインのスウェットはNG。どうしてもという場合はワンポイントアクセントのみにとどめておきたい。

スウェットで魅せる!大人カジュアルな着こなし術

スポーティーに着こなすならモノトーンに

View this post on Instagram

H&M Sweatpants スニーカーを最も引き立てるパンツといえば、裾にリブがついたスウェットパンツやジョガーパンツですね。これなら地味なオールドスニーカーからド派手なハイテクスニーカーまで何でもOK! 私は基本パンツはジーンズなのですが、どうしてもジーンズに合わせると野暮ったくなってしまうスニーカーの場合は迷うことなく裾リブの黒のパンツを選びます。本当便利なパンツですね。 #jogerpants #sweatpants #hm #sneaker #sneakerhead #kickstagram #kicks #snkrdunk #nike #ジョガーパンツ #ジョガーパンツコーデ #ジョガーパンツメンズ #スウェットパンツ #スウェットパンツコーデ #H&M #キックス #スニーカー #スニーカーヘッズ #スニーカー男子 #スニーカーコーデ #足元倶楽部 #あしもと倶楽部

A post shared by boonboon90s (@boonboon90s) on

スウェットパンツは伸縮性・吸汗性に優れていることからもちろんスポーツシーンにも適している。

スポーツをするときも大人感を醸し出したいのであればモノトーンコーデがおすすめ。スウェットパンツを黒、トップスを白にすることでしっかりとした清潔感がでる。

アースカラーを取り入れることで柔らかい雰囲気を演出

View this post on Instagram

≪🌰秋コーデ🌰≫⠀⠀⠀⠀⠀ *⠀⠀ Unisex used shop → @9090s_ 👖👟 *ㅤ⠀⠀⠀⠀ 古着を素敵に着こなしてる男子をRepostでご紹介させていただきます!✨⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ *⠀⠀ マスタードとブラウンの組み合わせが秋らしくてお洒落なスウェットコーデ👕小物もブラウンで揃えて統一感のあるコーデに👏🏻ポイントで白を取り入れてバランスよく着こなしていますね✨ *⠀⠀⠀ @romushi0215 さんありがとうございました🎉⠀⠀⠀⠀ ㅤ #古着 #古着男子 #フルダン #古着コーデ #古着mix #古着好き #フリクロ #メンズファッション #韓国ファッション #コーデ #ポロシャツ #シャツコーデ #シャツ #ワントーンコーデ #tシャツ #タックイン #デニム #デニムコーデ #ワイドパンツ #スウェット #チェックシャツ #古着好きな人と繋がりたい #お洒落さんと繋がりたい #おしゃれさんと繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい

A post shared by 古着男子 (@furudann) on

モノトーンコーデが続いてしまう、そんな時はアースカラーのスウェットにチャレンジしてみてはどうだろう?

黄色や赤、青などの原色を選んでしまうと幼いコーデになりがちだが、マスタードやベージュ、オリーブなどのくすんだアースカラーを取り入れることで大人かつ落ち着いた雰囲気を作ることができる。

エレガントなコートを合わせてバランスをとる

View this post on Instagram

Hi fall🍁

A post shared by Earlino (@earltamayoo) on

カジュアルなスウェットパンツに対してきれいめなコート合わせることで、きちんと感のある着こなしになる。一番面積の大きいアイテムがコーディネート全体の雰囲気を決定付けることを覚えておいてほしい。

きれいめのコートと合わせるスウェットの色はフォーマルなイメージのあるブラックが一押し。また、トップスとボトムスを両方スウェットのようなカジュアルなアイテムにしてしまうとゆるい雰囲気になってしまうために注意が必要。カジュアルとフォーマルのバランスをとった着こなしを意識したい。

おすすめブランド4選

JOHN ELLIOTT(ジョン・エリオット)

View this post on Instagram

Fall essentials 🍂🍃

A post shared by Pinroll’d (@pinrolld) on

デザイナー自身の名前を冠したアメリカのファッションブランドJOHN ELLIOTT(ジョン・エリオット)。

2012年の設立以来、世界中で注目を集めている話題のブランドで、2013年にSpring/Summerコレクション(SSコレクション)をスタート。1年後の2014年にメンズ・ファッション&ライフスタイル誌GQが選ぶ、その年の「The Best New Desingners in America」を受賞している。

ロゴやプリントのないシンプルなテイストのジョン・エリオットのおすすめはスウェット素材のアイテム。ジョン・エリオットのスウェットパンツは美しすぎるシルエットが人気を呼んだ。

本来スポーツユースを前提とし、ゆったりとオーバーサイズで仕立てることの多かったスウェットを、繊細でこだわりぬいたシルエットによる心地いいフィットの都会的なアイテムへと昇華させたジョンエリオット。ブラック、グレーをはじめオリーブやベージュと大人に嬉しいカラー展開でどんなファッションにも合わせやすく、1枚持っておくことをおすすめしたい。

REMI RELIEF(レミレリーフ)

View this post on Instagram

レミレリーフ REMI RELIEF
日本製 スペシャル加工 裏毛 クルー スウェット (SPECIAL-REMAKE-CREW(RN1823-3066)) 着用モデル
176cm/60kg サイズ L 着用 PRICE:13,800yen+tax . レミレリーフから丁寧なユーズド加工を施したクルーネックスウェット。 .
首元やリブなどの一部にクラッシュ加工、さらに全体的に洗いを掛け、リアルな色褪せ、破れなどを表現していて、所々ほつれや破れをリペアした箇所があるものもあります。 長時間洗いをかけることにより色褪せ感や生地のクタリ感を再現しております。
裏地も起毛しておらず、インナーでも使いやすい厚みとなっております。 . 30年代~50年代前半まで採用されていた
両Vガゼットなどヴィンテージスウェットに見られるディティールもあり
レミレリーフらしい一着ではないでしょうか。 . カラバリも豊富にございます。
是非これからの時期にいかがでしょうか。 フェブオリジナル通販サイト 【and Pheb Stor(E) — アンドフェブストア】 https://www.pheb.jp/ . .
andPheb Staff Blog(プロフィールリンク)より
https://pheb.jp/blog/andpheb/ #remirelief #レミレリーフ
#pheb
#フェブ
#andpheb
#アンドフェブ
#高円寺
#koenji

A post shared by andPheb by Pheb-international (@andpheb_by_pheb_international) on

「REMIX=ミキシングし直す」と「RELIFE=取り除く」という2つの言葉を組み合わせて作られた造語をブランド名として掲げるレミレリーフ。デザイナー後藤豊氏が2008年に設立した本ブランドは、「HIGH QUALITY OF LIFE」すなわち量より質に重きをおいている。

糸という素材の本質から、撚糸、編み立て、プリント顔料、加工という作業全てにおいて、質を重視してこだわりつつ無駄を省いた「究極のアメリカンベーシック」を追求している、男ゴコロをくすぐるブランド。

スウェットのこだわりとして、本来の古着のように長時間かけて色を落とすという加工をおこなっており、味のあるヴィンテージカラーを表現している。また適度なダメージとリメイクによりコーディネートの主役となるアイテムとなっている。

裏地に使用している糸はアメリカ、ニューメキシコ州で栽培されているオーガニックコットンの「落ち綿」。細かい編み立てで目の詰まった硬い裏毛でつくられており、独特の腰が抜けたなめらかな肌ざわりを感じることができる。一度商品を触り他のスウェットとの違いを比較してみてほしい。

Loopwheeler(ループウィラー)

View this post on Instagram

Graphpaper LOOPWHEELER for Graphpaper SWEAT PARKA size.1 col.gray/brick/navy/black 26,000 yen+tax. #graphpaper #グラフペーパー #loopwheeler #ループウィラー

A post shared by blanclicavouplus (@blanclicavouplus) on

日本発のスウェットブランドであるLoopwheeler(ループウィラー)。日本で生まれた吊り編み機を使ってつくられたスウェット生地で仕立て上げている。ブランド名は吊り編み機を英語で表したループウィルマシーンを基にした造語。

吊り編み機は、ゆっくりと編み上げるため、生地ひとつひとつができるのに時間がかかることが特長。大量生産推奨という時流とは逆行した製法ながら、非常にゆっくりと生地を編み上げることで糸本来の柔らかな特徴を活かした生地が出来上がる。

ループウィラーは柔らかい着心地と体にそった美しいシルエットが特徴。ポケット、ファスナーといった部品ごとに縫製方法も変え、上品なスウェットを生み出すための様々なこだわりを追求している。

View this post on Instagram

・ 今日から発売 Graphpaper × ループウィラーのスウェットシリーズ ・ 私はクルーネックのスウェットを早速いただきました ・ 前回まで作っていたサイズに加え、今回のリリースではもう一つ大きいサイズが登場 ・ デカさ最高 ・ #graphpaper #ループウィラー

A post shared by CIY MADAME (@madameciy) on

上品なスウェット生地、吊り編み機を使っているという珍しい製法で注目されているループウィラーはコラボアイテムも多数あり。「ビームスプラス」、「キャプテンサンシャイン」、「マルティニーク」など、それぞれのこだわりを追求しあったアイテムをチェックしてみてほしい。

Gymphlex(ジムフレックス)

View this post on Instagram

For him and her! We love our combination of shorts & our Open End Hoodie, featured in taupe and terracotta. Discover our range of expertly crafted hoodies over at www.gymphlex.co.uk or tap for product info 🙌🏻 . . . #forhim #forher #hoodie #shorts #summerstyle #casualstyle #ootd

A post shared by Gymphlex (@gymphlex) on

View this post on Instagram

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ラフ な 日 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 来週の土曜が楽しみ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #gymphlex #parka #neat #neat_tokyo #newbalance #m990v3 #cordinate

A post shared by T (@t_mrk2) on


イギリスの中部レスターシャ州で1936年に創業されたブランド。軍に体育用のウェアを提供することに端を発し、1960年にはスポーツウエアブランドとして確固たる地位を築いた。

ヘビーウェイトの目がギュッと詰まったスウェットトップスは程よいボリューム感が魅力。トレンドをしっかりと捉えたオーバーサイズシルエットでリラックスムードがある。

スポーツミックスが大きな潮流の昨今、抑えておきたいブランドだ。

人気の記事