ビジネスカジュアルのシャツの選び方とおすすめブランドご紹介!

ビジネスカジュアルのシャツの選び方とおすすめブランドご紹介!

View this post on Instagram

気温があがり夏にあわせて半袖シャツが入荷しています! CRAVATTERIA TAM(クラバッテリア タム)はホワイティうめだだけでなくオンラインショップでもお買い求め頂けます くわしくは @cravatteria.tam プロフィールのURLにてご覧ください #ネクタイ #シャツ #ワイシャツ #ドレスシャツ #necktie #shirts #スーツ #suits #スーツ男子 #スーツコーデ #名刺入れ #コーデ #メンズコーデ #レザー #ブランド #レザー #財布 #時計 #ホワイティ梅田 #革靴 #革 #ベルト #バッグ #おつかれさまでした #大阪 #梅田 #暑い #夏

A post shared by ブランドネクタイとドレスシャツCRAVATTERIA TAM (@cravatteria.tam) on

スーツスタイルに比べて定義があいまいなビジネスカジュアルスタイル。ファッションに正解はないものの、ビジネスシーンの着こなしにおいては気をつかうべきポイントがいくつかある。しかし実際のところ、シャツはほぼ毎日着用するため「枚数さえ確保できればなんでもいい」と考える人が多いのではないだろうか。

ほぼ毎日着用するアイテムということは、それだけ人目に付く回数も多いということ。つまりシャツはしっかりと気をつかうべき重要なアイテムとも言える。

そこで今回は、ビジネスカジュアルのシャツを選ぶ際に意識するポイントやおすすめブランドを紹介していく。

ビジネスカジュアルのシャツの選び方

シャツはスタイル全体の印象を決める重要なアイテム。選び方のポイントを押さえることで、シーンに合ったビジネスカジュアルを着こなせるようになる。

ドレスシャツとカジュアルシャツ

職場規定だけでなく、身を置くビジネス環境によってはカジュアルシャツもOKという人もいる。そこでまず、ドレスシャツとカジュアルシャツの違いから見ていきたい。

ドレスシャツ

View this post on Instagram

ジャケットを脱いでもお洒落 ベルト×パンツの成功則 . 寛ぎ感あるリネン × 柔和なスエード . . HPは @nikkeistyle プロフィルから . . . @mens_ex #mens_ex #nikkeistyle #mensfashion #menswear #mensclothing #mensfashionstyles #クールビズ #メンズファッション #メンズスタイル #メンズコーデ #メンズウェア #メンズクロージング

A post shared by NIKKEI STYLE (@nikkeistyle) on

ドレスシャツはタックイン(パンツイン)を基本として作られている。

View this post on Instagram

カンタータのドレスシャツは贅沢な素材を使用するだけでなく、繊細な縫製で丁寧に仕上げています。 1インチの中に縫目がいくつあるかを表す「運針数」ですが、こちらのシャツは35針と高級と言われるシャツの「ほぼ倍」の運針数です。だから何だと思われるかもしれませんが、実はドレスシャツのクオリティを左右する大きな要素がこの運針数なのです。 生地の良し悪しはもちろんのこと、縫製までご覧いただき、上質なシャツとは何かを是非体感してみてください。

A post shared by cantate.jp (@cantate.jp) on

そのため着丈が長く、ある程度の動きでも裾がパンツから出ないよう設計されている。

引き寄せられたコ。 ついに巡り合ってしまいました。(まだまだ先かなーって思ってたから嬉しすぎ😭😇) 本当に肌の一部だと錯覚するほどの着心地の良さ。 そしてカラーの立体感と美しさは惚れ惚れしちゃいますね✨💕 あとボタンの綺麗さは言わずもがな。(意外と薄いってのがまた粋ですね〜) #fray#ドレスシャツ#生地の宝石💎#Italia#ボローニャ#ISETAN

A post shared by @ apollover on

また、ネクタイを身に付けることを想定しているため、台襟(第1ボタンが付いているパーツ)が高くなっている。さらに、ネクタイを身につけた時の結び目(ノット)がきれいに見えるよう、やや襟を大きめに作る傾向がある。

カジュアルシャツ

View this post on Instagram

. 今週は大人気のクールマックス素材、シアサッカーシャツから長袖verが発売開始😁🙌 . 季節をまたいで使えるシンプルなシャツは今買っておいても間違いなしのアイテムです👏 ================================ 🔻FUGA WEB STORE トップページから🔻 「2018 SS COLLECTIONを検索‼️」 Instagramプロフィール URLからお買い求めいただけます👍✨ ================================ #fuga #gostardefuga #gosta #coordinate #ootd #mensfashion #fashion #fugawebstore #japan #109mens #like4like #instagood #harajuku #shibuya #メンズファッション #shibuya109 #109 #渋谷 #フーガ #ゴスタールジフーガ #ゴスタ #サーフ #白シャツ #デニム #surf #denim #shirts #シンプル #大人スタイル #シンプルファッション

A post shared by FUGA WEB STORE official (@fuga_gostardefuga_webstore) on

カジュアルシャツはドレスシャツと違い、タックイン(パンツイン)を想定した作りになっていないため、着丈が短い。カジュアルシャツを選ぶ際は、着丈の長さがベルトと股下の真ん中にくるようなサイズを選ぶことをおすすめする。

またカジュアルシャツは、ネクタイを身に付けることも想定していないため、台襟が低く設計されている。カジュアルシャツを着用しても問題がない環境にいる方は、上手に取り入れて着こなしの幅を広げることをおすすめする。

ビジネスカジュアルのドレスシャツの選び方

ビジネスシーンにおいて活躍の頻度が高いのは間違いなくドレスシャツだろう。ここでは「タイドアップ」「ノータイ」のどちらでもおしゃれに着こなすことができるドレスシャツの選び方を紹介する。

「ワイドカラー」のシャツを選ぶ

View this post on Instagram

. . HÉLIOPÔLE men's . . 【VINCENZO DI RUGGIERO】 あらゆるクライアントの要求に応えるべく、職人と縫い師が日々伝統と最新の技術を駆使して製産を行う、柔軟且つクオリティの高いナポリのカミチェリア(シャツ工房)。 手縫いの技術を最大限に生かした、柔らかな着心地のシャツが特徴で、ハンド行程は最大で16箇所。その行程箇所はシャツの台紙にも描かれています。 また生地の柄は、細かい部分でもうまく重なり合うよう、注意しながら縫い合わすほど徹底しており、秀でたカミチェリアである事を物語ります。 . . . . . #heliopole #vincenzodiruggiero #shit #dressclothing #mensfashion #menstyle #エリオポール #ルジェッロ #セレクトショップ #ドレスシャツ #シャツ #メンズファッション #メンズスタイル #エリオポールメンズ銀座 #エリオポールメンズ代官山 #エリオポールメンズ難波 #なんばパークス #東京 #銀座 #代官山 #大阪 #難波

A post shared by HÉLIOPÔLE men's (@heliopole_mens_official) on

ノーネクタイが多いビジネスカジュアでは、シャツの第1ボタンを外した着こなしが多い。通常タイプのシャツ(レギュラーカラー)は、ノーネクタイで第1ボタンを外すと襟が折れやすくあまり良い印象とは言えない。

しかしワイドカラーのシャツは、襟足がレギュラーカラーより高く襟羽開きも広い。だいたい100度から140度の開きが一般的。そのため襟が折れにくく、上品な着こなしを保つことができる。

「ホリゾンタルカラー」のシャツを選ぶ

View this post on Instagram

久々のーーーー!オーダーシャツ🎵 今回はパターンオーダー! そして、久々のホリゾンタル✨ んー、店長会に来ていこうˉ̶̡̭̭ ( ´͈ ᗨ `͈ ) ˉ̶̡̭̭ #mensfashion#menswear #mensstyle#mensshirt #ordershirt#cotton100 #doublecuffs #メンズシャツ#オーダーシャツ #パターンオーダー #綿100#ダブルカフス#クレリック #ホリゾンタルカラー

A post shared by かめstagram (@kame2088) on

ホリゾンタルカラーは、ワイドカラーよりも襟羽開きが広く、180度となっている。言葉通り水平(ホリゾンタル)に見える特徴的なタイプのシャツだ。

ホリゾンタルカラーはもともと襟が広がっているため、第1ボタンを外していても襟が折れる心配がない。襟元もきれいに見えるため、ドレスシャツをスタイリッシュに着こなしたい時におすすめのタイプだ。

「ボタンダウン」のシャツを選ぶ

View this post on Instagram

_ 定番のボタンダウンシャツも「衿を小さくする」だけでコンテンポラリーな印象を与えてくれます。 _ BRAND : junhashimoto ITEM : MINI BD COLLAR SH COLOR : WHITE PRICE : ¥25,000 + tax SIZE : 2 / 3 / 4 / 5 . #junhashimoto #shirts #bdshirt #oxford #mensfashion #selectshop #nagoya #sakae #ジュンハシモト #ボタンダウンシャツ #シャツコーデ #ジュラルミン #白シャツ #名古屋セレクトショップ #メンズファッション

A post shared by AVENUE (@avenue_selectshop) on

ボタンダウンのシャツは襟をボタンで固定するため、襟型が崩れにくく単体で着こなしやすい。半袖シャツの場合はカジュアルになりすぎる傾向があるが、長袖の場合は上品な印象になる。

シーンに応じて活用することで、着こなしの幅が広がるタイプだ。

「セミワイドカラー」のシャツを選ぶ

ttps://www.instagram.com/p/Bivw-K5HKhw/?tagged=%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%BA

セミワイドカラーの襟羽開きは100度以上あり、通常のレギュラーカラーより広くワイドカラーより狭い設計となっている。

セミワイドカラーのシャツは、襟の剣先がジャケット着用時に隠れることからスーツとの相性がよい。ジャケットを合わせたりネクタイを身に付ける際に、上手に活用していきたい。

「クレリック」のシャツを選ぶ

View this post on Instagram

Canclini ラウンドカラークレリックシャツ #dressshirt #customshirts #cleric #roundcollar #canclini #オーダーシャツ #クレリックシャツ

A post shared by Sartor サルトル (@sartor_2017) on

クレリックシャツは、襟とカフスが白無地になっており、身頃の色と異なっているタイプのシャツを言う。ドレスシャツの中でもとくにクラシックなイメージがあり、清潔で知的な印象を与えることができる。

シャツ自体にアクセントがあるため、ノーネクタイでも気兼ねなく着用できる便利なシャツだ。

ビジネスカジュアルのおすすめシャツブランド

ここからは、高品質でコスパがよく、ビジネスカジュアルのシャツとしておすすめのブランドを紹介していく。

Maker’s Shirt 鎌倉(メーカーズシャツ鎌倉) [国内]

View this post on Instagram

『西裝店』 先生,請問需要為您服務嗎? 『The store』 Sir,may i help you? 『スーツストア』 いらっしゃいませ。どうぞご覧ください。 #西裝 #商店 #店 #服裝 #衣服 #光 #紳士 #淑女 #suit #suits #store #shop #clothes #dressing #light #gentleman #lady #スーツ #ショップ #ストア #お店 #服 #メーカーズシャツ鎌倉

A post shared by Photoer_NGO (@photoer_ngo) on

「日本人をお洒落にしたい」という想いから、シャツとネクタイ専業のブランドとしてスタートしたメーカーズシャツ鎌倉。今では「鎌倉シャツ」の相性で親しまれ、神奈川県の鎌倉市から世界ブランドにまで成長した。

View this post on Instagram

#madison #mad #ny #newyork #coordinate #texteq #kamakurashirts #kamakura #makersshirtkamakura #jacket #suit #tie #shirt #trousers #order #mensfashion #ootd #fashion #style #outfit #madeinjapan #鎌倉 #鎌倉シャツ #メーカーズシャツ鎌倉 #スーツ #ネクタイ #シャツ #ジャケット #トラウザーズ #広尾

A post shared by Tex Teq (@tex_teq) on

商品数が豊富なことに加え、綿やリネンなどの天然素材へのこだわりから生まれる自然な着心地が魅力。

View this post on Instagram

出張用に畳んだシャツを1枚買わねばならなくなり白シャツを買ったんだが・・・ 家に帰ってクローゼットの中を確認すると・・・ まだ袖を通していない青シャツがあった^^; #鎌倉シャツ の”SUVIN GOLD” 150/3。 ホントは着るなら双糸のブロードが好きなんだけど・・・ 強度を求める結果だとお店の方は仰ってました。糸は本当に柔らかくてイイ感じ。 今週着てみよう^^ #fashion #dressshirts #whiteshirts #blueshirts #twill #makersshirtskamakura #鎌倉シャツ #ドレスシャツ #cutaway #mensfashion

A post shared by Shinichi Ishihara (@shin07162002) on

さらに、ワイドカラーやセミワイドカラー、ホリゾンタルカラーをはじめとする定番から時代のトレンドに合わせた襟型まで、豊富なタイプの襟型を取り揃えている。そのため、さまざまなシーンに合わせてシャツを選ぶことができる嬉しさがある。

また、自身に合うシャツサイズを見極める上でもっとも重要となるネックサイズは、1cm刻みでサイズ展開するほど徹底している。 縫製技術も非常に高く、上質なシャツをリーズナブルに手に入れることができるおすすめのブランドだ。

土井縫工所 [国内]

View this post on Instagram

Doihoukousho is back again. 9/20より阪急メンズ東京で 「土井縫工所オーダー受注会」が始まりました。 初日から多くのお客様に御来店頂いております。 今回は初の1階でのイベントとなり、9/26まで開催しております。 皆様の御来店、心よりお待ちしております。 #doihoukousho #mtm #madetomeasure #madetoorder #shirtmaker #factorybrand #do1sewing #土井縫工所 #土井シャツ #doihks #オーダーシャツ #オーダーシャツ倶楽部 #シャツ倶楽部 #岡山県 #玉野市 #ファッション #fashion #イベント #受注会 #よろしくお願いします #がんばります #ビジネス #カジュアル #シャツ

A post shared by 土井縫工所 Shirt Maker 1952 (@doihoukousho) on

シャツ専業メーカーである、株式会社ドゥー・ワン・ソーイングから直営ブランドとして誕生した「土井縫工所」。

土井縫工所は「気品ある優雅な服装」というコンセプトのもと、徹底してドレスシャツへのこだわりを持ったブランド。清潔感・フィット感・上品さ・色彩バランスなど、気品あるドレスシャツ作りが評判で人気を集めている。

また、徹底してドレスシャツの美しさにこだわっているため、「ポケットなし」を標準仕様としている。

View this post on Instagram

#shirtmaker #岡山 #玉野

A post shared by 土井縫工所 Shirt Maker 1952 (@doihoukousho) on

そして、着用者が感じる不満やストレスを少しでも軽減させるために、既成シャツからサイズ調整可能なオーダーシャツまで、4ラインでシャツを用意しているところも特徴的だ。とくに、ハイエンドオーダーシャツの一歩手前、サイズや襟型のデザインを選ぶことができる「カスタムシャツ」は評判がよく、自身に合った上質なシャツを選べることからファンが多い。

生地・縫製・デザイン・シルエットを追求した土井縫工所のシャツは、単体で着用することが多い半袖シャツを選ぶ上で外すことのできないブランドだ。

FAIRFAX(フェアファクス) [国内]

View this post on Instagram

クリスマスということで彼女に貰いました。フェアファクスのネクタイ。月曜から仕事納めまで頑張りまーす。 #necktie #ネクタイ #fairfax #フェアファクス #mensstyle #menssuits

A post shared by kjstagram (@kjm.no.money) on

1976年の東京・青山で、アメリカントラディショナルの流れを受け継ぐネクタイブランドとして創業したフェアファクス。シャツの展開は、同社のネクタイブランドに合うシャツを作るという目的のもとにスタートした。

シャツ作りのコンセプトは、テーラードの技術や考え方を基にし、体型に左右されずに動きやすくて美しいシルエットを生み出すこと。

View this post on Instagram

. #ドレスシャツ#fairfax #フェアファクス #フェアファックス#thomasmason #トーマスメイソン#ペトロニウス #petronius #タブカラー#タブカラーシャツ#vゾーン #ネクタイ#2018年新作#秋冬新作#無地タイ#ソリッドタイ#ロンスト #ロンドンストライプ #ブラウン#ネイビータイ#コーディネート#メンズファッション . #dressshirts : t2036 #necktie : mj18397

A post shared by ウィンザーノット (@windsorknot_) on

今ではそのコンセプトを軸に、シャツ作りに筋肉の動きを研究し取り入れるまでに至っている。生地の多くは厳選したイタリアの生地を採用しているため、軽い上に柔らかく、適度なハリがある上質さが特徴的だ。

高品質なシャツをリーズナブルな価格で手に入れることができるため、大人の男性として押さえておきたいブランドだ。

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ) [海外]

View this post on Instagram

週末は #ブルックスブラザーズ へショッピングに出かけてみては―?

A post shared by ブルックス ブラザーズ (@brooksbrothersjapan) on

1818年にアメリカで創業した、アメリカントラディショナルを代表するブランド。アメリカでもっとも歴史のある衣料ブランドとも言われている。「最高品質の商品だけをつくり、取り扱うこと」という基本理念は今でも変わっていない。

View this post on Instagram

Brooks Brothers ブルックスブラザーズ GOOD コンディションの物を揃えました👍 ¥3.900+Tax . 洗いざらしでカジュアルに着ても良し。プレスしてネクタイ、スーツに合わせても良し^ ^素材もしっかりしている流石Brooks Brothers👍お早めに! 本日もRAGS宜しくお願い致します^ ^ #brooksbrothers #shirt #dressshirt #used #vintage #vintageclothing #tokushima #ブルックスブラザーズ#シャツ#ドレスシャツ#ボタンダウンシャツ#綺麗目#古着#徳島#rags6724

A post shared by RAGS ラグス (@rags6724) on

ブルックスブラザーズは伝統を大切にしつつ、ケアが簡単なノンアイロンシャツを展開するなどの新しい挑戦を続けている。高品質で格式あるブルックスブラザーズのシャツは、ビジネスシーンに合う半袖シャツとしておすすめだ。

人気の記事