30代メンズのビジネスファッション!ビジネスシーンにも効くカーディガンの選び方と着こなしは?

30代メンズのビジネスファッション!ビジネスシーンにも効くカーディガンの選び方と着こなしは?

ビジネスファッションにおいても、おしゃれを楽しみという人は多い。秋冬におすすめしたいおしゃれアイテムはカーディガン。スーツの堅い雰囲気を柔らかくしてくれるのが魅力だ。

View this post on Instagram

. NAVY×NAVYの上品な色合わせ。 リネン×コットンニットと異素材の組み合わせ だからこその奥行き感が魅力です。 . #drumohr #cardigan #johnsmedley #poloshirt #ファッション #メンズファッション #メンズコーデ #スタイリング #ドルモア #カーディガン #ジョンスメドレー #ポロシャツ #ニットポロ #今日のコーデ #今日の服 #名古屋

A post shared by avenue_mj (@avenue_mj) on

しかし、ビジネスシーンに使えるカーディガンの着こなしが分からないという人も多いのではないだろうか。

そんな悩みを持つメンズのために、今回はビジネスにも使えるカーディガンの選び方や、おすすめの着こなしを紹介する。

ビジネスにカーディガンは失礼なのか?

View this post on Instagram

カシミヤ100% Vネックカーディガン 素肌に気持ちいい素材です。 #lepivot #lepivot 2018aw #カシミヤ #ニット #カーディガン #cashimere #knit

A post shared by Le pivot (@lepivot.jp) on

選び方や着こなしを紹介する前に、そもそもカーディガンはビジネスシーンで着用しても良いのかという疑問を持っている人は多いだろう。

クールビズやウォームビズが浸透して久しい昨今、冬はスーツのインナーとしてニットを着用するのはOKとされている。しかし、昔から言われているスーツの着用マナーとしては、反していると言わざるを得ない。そのため、大切な商談で取引先へ出向く時や、服装に厳しい堅い仕事の人などはスーツにカーディガンは避けるのがベターだろう。

だが、省エネの意識が高い職場が増え、ビジネスのカジュアル化が進んでいる今は、ほとんどの職場でカーディガンの着用は問題ないというパターンが多い。カーディガンはコンパクトに持ち運べるのも特徴のひとつのため、その時々で着用シーンを選ぶのがおすすめだ。

ビジネスシーンに効くカーディガンの選び方!色やサイズは?

View this post on Instagram

#ジョンスメドレー のコットンカーディガン。 #johnsmedley #northernisland #ノーザンアイランド

A post shared by NORTHERN ISLAND (@northernisland_niigata) on


色やサイズ、ブランドなどたくさんの選択肢があるカーディガン。やはりビジネスシーンでの着用には気をつけたいルールがある。

カーディガンの選び方1. ベーシックカラーをチョイスする

View this post on Instagram

. JOHN SMEDLEY ウール カーディガン 通常のused商品 color:グレー size:S 店頭販売価格 税込 ¥10,800- . お問い合わせはメールでのみ承っております。 info@e-safari.co.jp . #サファリ高円寺3号店 #SAFARI3rdSTORE #mnswr #menswear #mensshoes #mensfashion #menswithstyle #menswithclass #mensclothing #styleformen #dapper #dappermen #dappermensfashion #johnsmedley #ジョンスメドレー

A post shared by SAFARI 3号店 (@safari_kouenji_3) on

ビジネスシーンで使えるカーディガンを選ぶときは、ベーシックなカラーを選ぶのが鉄則。ベーシックカラーとは、グレー・ネイビー・ブラックを指す。特にスーツのインナーとして着用する場合は、カラーに気をつけよう。

ジャケパンスタイルの場合は、ベージュ(キャメル)・カーキなどの暖色系カラーもおすすめ。より一層柔らかい印象を演出できるのがポイントだ。

しかし、ここで気をつけたいのが合わせるシャツ。カジュアル感の強いシャツを合わせてしまうと、カジュアルな雰囲気が前へ出過ぎてしまうため、コーディネートには気を付けたい。

カーディガンの選び方2. コンパクトなサイズ感がベスト!

View this post on Instagram

. 最近は二周回って格子柄がお気に入り🙆🏿‍♂️ Jacket#WAWWW Shirt#WAWWW Knit#JOHNSMEDLEY Pants#WAWWW Tie#RalphLaulen Chief#ETRO

A post shared by sasashun (@sasashun1008) on

最近ではカーディガンに限らず、リラックス感のあるオーバーサイズに人気が集まっているが、ビジネスで着用するカーディガンはコンパクトなサイズ感がおすすめ。

ジャケットのインナーとしても着用するため、ゆったりとしたサイズ感ではもたついてしまい、着心地を損なうことに。また、ジャケットの裾からカーディガンが出てしまうのも避けたい。すっきりとしたサイズで、スタイリッシュに着こなすのがポイントだ。

カーディガンの選び方3. デザインはVネックを選ぼう。

View this post on Instagram

. . . ジョンスメドレーのカーディガンをゲット。 ジョンスメ、初めてのウールもん手にしたけど、 マジでサラッとテロっとした着心地。 メリノウール糸のおそらく30ゲージ? 感動するわマジで。 @ninadecoito さんいつもありがとうございます。 #ジョンスメドレー #johnsmedley #ジョンスメ #旧タグ #メリノウール #見た目ユニクロじゃんって言われがち #良いもんはほんとに良い #と思う . . . Check→ @ninadecoito

A post shared by 原田健/DJ haraken (@kendaholla) on

カーディガンと一言で言っても、さまざまなデザインが存在している。Vネックやスタンドカラー、ショールカラーなど種類は豊富だ。

その中でも、ビジネスで着用するならVネックを選ぼう。Vゾーンがすっきりとし、顔まわりの雰囲気もシャープな印象になるのでおすすめだ。

スタンドカラーやショールカラーのカーディガンは、首回りにボリューム感が出てしまうので、ジャケットと合わせるとモコモコしてしまう。そのためカジュアルな印象になってしまうので避けよう。

さらに、編み柄なども極力無いものを選ぶのがベスト。さらっとした表面感の平織りが、見た目も着心地もビジネスに適していると言える。着まわしや、清潔感、きちんと感などを求めるビジネスには、シンプル・イズ・ベストでカーディガンを選んでほしい。

ビジネスでのカーディガン着こなし例

着こなし例1. ネイビージャケット×ライトグレーカーディガン

View this post on Instagram

お疲れ様です✨ 本日から仕事でございまして…あぁ〜抜けきらん正月モードがっ💦 ってな感じな日のタリトレ×ジョンスメ×バルバ。 ・ ・ #タリアトーレ #バルバ #ジョンスメドレー #オメガスピードマスター #mensfashon #オヤジコーデ #メンズコーデ #今日の服 #今日のコーデ #dailywear #cordinate #ootd #fashion #mensfashon #dress #50代ファッション #50代コーデ #アラフィフ #アラフィフコーデ

A post shared by appy1965 (@appy1965) on

ジャケットの定番として人気の高いネイビー。ネイビーは清潔感や爽やかさを演出するのにぴったりだ。そんなネイビージャケットには、ほどよい明るさをプラスして華やかな雰囲気にするのがおすすめ。ライトグレーであれば、派手にはならずほどよいハイライト効果を発揮してくれるのがポイントだ。

ここで暗めのチャコールグレーを合わせてしまうと、トーンが一気に落ちてしまい重たい印象になってしまうことも。グレーの色合いには注意が必要だ。

着こなし例2. ダークネイビージャケット×ブラックカーディガン

View this post on Instagram

お疲れ様です✨ ホント寒くなりました…体を冷やして風邪🤧などひかないようオヤジなりに注意してる今日この頃…そんな日のVAN JK ・ ・ #VAN #ジョンスメドレー #ロレックスエクスプローラー #mensfashon #オヤジコーデ #メンズコーデ #今日の服 #本日のコーデ #dailywear #cordinate #ootd #fashion #mensfashon #dress #mensstyle #pics_jp #おしゃれ好きな人と繋がりたい

A post shared by appy1965 (@appy1965) on

ぐっと落ち着いた印象のダークネイビーは、ビジネスシーンのマストアイテムとして必ずおさえておきたい一着。そこにブラックカラーのカーディガンを合わせるとシックな雰囲気を演出する。

軽くなり過ぎてしまうと季節感を損ねることにもなるので、ブラックカーディガンで適度な重さをプラスするテクニックがポイントだ。

ここで重要になるのが、シャツはホワイトをチョイスするということ。シャツで一気に明るさをプラすれば、コーディネート全体のバランスが整うだろう。ネクタイはアクセントカラーを入れて、ポイントを作るとおしゃれさがより一層アップするのでおすすめだ。

着こなし例3. ブラックジャケット×バーガンディーカーディガン

View this post on Instagram

お疲れ様です✨ 月曜日のドタバタ劇場にも慣れっこになってきました💦(笑) …そんな日のニルバレ&ミルマスカラス✨ ・ ・ #ニールバレット #ジョンスメドレー #ニコル #ロレックスエアキング #mensfashon #オヤジコーデ #メンズコーデ #今日の服 #本日のコーデ #dailywear #cordinate #ootd #fashion #mensfashon #dress #mensstyle

A post shared by appy1965 (@appy1965) on

ビジネスの定番ブラックカラージャケット。合わせ方によっては重たく見えてしまうのでコーディネートに悩む人もいるのではないだろうか。そんな時は落ち着いた色合いの差し色をプラスするのがおすすめだ。

秋冬の季節感を出すときに重宝するのがバーガンディーカラーのカーディガンだ。ジャケパンスタイルはもちろん、スーツでも見事にマッチする。邪魔にならない程度の遊び心をプラスさせたい人は、ぜひバーガンディーのカーディガンをチョイスしよう。

ネクタイはネイビーカラーで主張を少なくするのがポイント。カーディガンのカラーとぶつかってしまわないように気をつけよう。

着こなし例4. チョークストライプ柄グレージャケット×ブラックカーディガン

View this post on Instagram

お疲れ様です。 本日ストライプな気分…そんな日のREDAのオーダー✨ ・ ・ #オーダースーツ #イブサンローラン #ジョンスメドレー #メンズコーデ #今日の服 #今日のコーデ #dailywear #cordinate #ootd #fashion #mensfashon #dress

A post shared by appy1965 (@appy1965) on

スーツで人気の高いチョークストライプ柄のグレースーツ。男らしい印象と、ドレッシーさが魅力である。それに合わせるべきカーディガンは、ブラックで決まり。ぐっと引き締まった印象になり、大人の色気を演出する。

グレーのジャケットは膨張して見えると避ける人もいるが、ブラックのカーディガンを合わせることでスリムな印象に。ぜひチャレンジしてほしい。

ネクタイはどんな柄や色でもOK。自分好みや、その日の気分に合わせてどんなネクタイでも合わせられるのは嬉しいポイントだ。

着こなし例5. 杢グレージャケット×オフホワイトカーディガン

View this post on Instagram

おはようございます🌞 . 今日からまたお仕事! の方も多いのでは? . 少し気が重い月曜の朝も、 暖かくて目新しいアイテムを 身に付けることで足取りが軽くなるかも。 . ということで、 いつもの #スーツ に #カーディガン をオンして見ては? . 寒さも増す中、 #防寒 にも一役買ってくれるこちら。 . 王道の黒や紺もいいですが、 軽やかで爽やかなホワイト系はどうでしょう? . 色味は純白とは違い オートミール系の杢ベージュ種。 ライトベージュに赤さのあるブラウンを ミックスした、暖かな印象です。 メランジだから色々な色味に合わせやすいし、 ソフトな雰囲気で何かと扱いやすい。 . 形もスリムだから スーツのインナーにももってこい。 . 細身ではありますが、 袖まわりの締め付け感がなく快適です。 . 素肌に着ても心地よいほどの #ハイゲージ 。 汗冷えしにくく蒸れない。 天然の吸湿性や速乾性、天然の防臭作用もあり。 外出もあれば #オフィスワーク もある。 そんな働くメンズにぴったりです。 . ロイヤルワラントを取得した、 創立300周年を迎えている ジョンスメドレーの #ニットウェア 。 . 新しいレパートリーに加えてみては? . . アイテム詳細は @selectshop_octet . ↑トップにあるURLをクリック! . #主婦目線 #旦那コーデ #おじさんコーデ #selectshop_octet #アラフォー #アラフィフ #johnsmedley #ジョンスメドレー

A post shared by セレクトショップ Octet名古屋 (@selectshop_octet) on

ビジカジスタイルでぜひおすすめしたいのがこちらの着こなし。暖かみのある杢グレージャケットは季節感をしっかりと出してくれる。そこに合わせるのはオフホワイトのカーディガン。優しい雰囲気と知的な雰囲気どちらも併せ持ってるので、ビジネススタイルにぴったりだ。

シャツは濃いめのブルーをチョイス。カラーのコントラストが効いて、メリハリのあるコーディネートに仕上がる。ネクタイを着用するなら、シンプルなドット柄やレジメンタル柄がおすすめ。ネクタイは控えめにして全体のバランスを取ることが重要になる。

ビジネスファッションにカーディガンで季節感をプラス

View this post on Instagram

日本代表グループH、最後はひやひやしました^ ^ #outfit #ootd #suituptime #suitup #suitandtie #mensstyle #mensclothing #mensfashion #dapper #gentleman #mensshoes #pocketchief #mungai #knit #johnsmedley #shoes #italy #drago #pins #pinstagram #足元 #ジョンスメドレー #ムンガイ #革靴 #W杯

A post shared by Yuske Adachi (@yuske_a) on

おしゃれを楽しむときに心がけたいポイントのひとつが「季節感」。着用する素材やカラーなどで季節感をプラスすることがおしゃれへの近道と言える。

そんなときに重宝する優秀アイテム・カーディガン。おしゃれさだけでなく、冬の寒さ対策にもなるので非常に便利だ。まだチャレンジしたことがない人は、ぜひ取り入れてみてはいかがだろうか。

人気の記事